★KIKOがお勧めしたい絵本の世界★

年間200冊読んで、人にお勧めしたいと思った絵本を紹介します♪

ちいさなあなたへ

f:id:kiko_book:20210225101148j:plain

ちいさなあなたへ

絵本『ちいさなあなたへ』は、これから出産を迎えるお友達や、子育てに奮闘している

 

お母さんにプレゼントしたい絵本。そして一番にプレゼントしたいのは、

 

特に娘さんがいるお母さんが、娘が子どもを産む際に、プレゼントしてあげたい

 

一冊だと思います。

 

愛しいわが子が生まれ、母親になる決意をした日から、まだ頼りない赤ちゃんの

 

命を必死に守った日々から、少しずつ自転車に乗れるようになって、

 

いつもそばから離れなかった子が、遠くへ遠くへと一人で行動するようになり、

 

時には自分の知らないところで、悩んだり、傷ついたり、キラキラとした喜びを見つけたり、

 

やがて大きくなった背中を見送る日がやってくる。

 

いつしか小さかったあなたが、赤ちゃんを産み、背中に小さな重みを背負うようになる。

 

でもその時にはもう私はいないかもしれません。

 

私のことを思い出してくださいという内容の絵本。

 

どんなに愛おしくても、子どもはいつしか自分の手元から離れる。

 

そしていつまでも見守っていきたいけれど、時間は有限で、

 

この世を去ることになる。

 

この絵本は母親の立場からも、娘の立場からも、読める絵本です。

 

自分がどれだけの周りの人に支えられ、愛されて生きてきたか確認しながら、

 

そして、今ある幸せを噛みしめながら生きていこうと思える一冊です。

 

《著者紹介》

文:アリスン・マギー

児童書作家。”Rainlight”でミネソタ・ブック・アワード受賞、"Shadow Baby"で

ピューリッツアー賞にノミネートされるなど、高い評価をえた作品を発表し続けている。メトロポリタン州立大学で創作を教えている。ミネソタ州在住。

 

絵:ピーター・レイノルズ

絵本作家、イラストレーター。『てん』(あすなろ書房)イラスト担当した『ジュディ・モード』シリーズ(小峰書店)など、作品は多数。米国マサチューセッツ州在住。

 

訳:なかがわちひろ

創作絵本や海外絵本の翻訳など、児童書のさまざまな分野で活躍。創作に『きょうりゅうのたまご』(徳間書店)『天使のかいかた』子どもの描く絵についてのユニークな解説書『おえかきウォッチング 子どもの絵を10倍たのしむ方法』(理論社)、翻訳に

『ディアノーバディあなたへの手紙』(小学館)『ちゅっ、ちゅっ!』『おにいちゃんにははちみつケーキ』(主婦の友社)など、作品は多数にのぼる。

※絵本より引用

 

 


ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)