★KIKOがお勧めしたい絵本の世界★

年間200冊読んで、人にお勧めしたいと思った絵本を紹介します♪

恐竜の絵本

おはようきょうりゅう

恐竜が生きていた時代をそっと抜き取ってきたような絵本です。 写真のような、映像のような、イラストで迫力があります。 深い木々に朝の太陽の光が白く差し込み、トリケラトプスの角を照らします。 森を抜け、広大な平野に出ると、頑丈なよろいのアンキロサ…

まいごのたまご

ある日、山からひとつのたまごが、ころころと転がり落ちました。 ひとりぼっちになってしまった、たまごは自分の親を探しています。 他の恐竜たちも心配そうに一緒に、たまごの親を探し始めます。 すると、ステゴザウルスは言いました。 君の背中には葉っぱ…

恐竜トリケラトプスとスピノサウルス

この絵本のスピノサウルスがとても鮮やかで、とにかくカッコいい。 お話は、まだあどけなさの残るトリケラトプスの三兄弟が、森を探検していると、 スピノサウルスの赤ちゃんをほし草の山から見つけました。 スピノサウルスのお母さんが狩りに行っている間に…

ぼくがきょうりゅうだったとき

色鉛筆かクレパスで描かれた優しくて、ファンタジックな絵。 おじいちゃんから、誕生日にプレゼントされたきょうりゅうのパジャマ。 さっそくきょうりゅうのパジャマを着て、男の子は外にでかけてみることに。 いつも遊んでいる公園に行くと、みんなこわがっ…

ティラノサウルスのはらぺこないちにち

ティラノサウルスの聞くと、恐竜の中の王者で、どんな獲物も獲得し、 怖いものなんてない、一番強い肉食恐竜なイメージがあります。 でもこの絵本はティラノサウルスの立場に立って描かれ、 強いばかりのティラノサウルスの姿だけでなく、 まるで、自分がテ…

ねぇママ、どうしてきょうりゅうはがっこうへいかないの? *カンタン グレバン

こどものなんで?どうして?の疑問に、 ユーモラスたっぷりに、そしてシュールに答えるママ。 海外の絵本らしい絵本! 子どものなんで?どうして?には、真面目に答えすぎたかなぁと 絵本を読んでいて思いました。 わからないことはわからないって、言ってし…

なかまとであう *ヒサクニヒコ

きょうりゅうの子どもたちは、生まれて3か月が たちました。 みんな 生まれたときの 2ばい くらいの 大きさに なりました。 きょうだいは、さいしょ 7ひき でしたが、 いまは4ひきになってしまいました。 おおあめが ふった ときに 川にながされたもの。 1…

ほね、ほね、きょうりゅうのほね *バイロン・バートン

ほね、ほね、きょうりゅうのほね まずこの極彩色な派手な表紙に目を奪われました笑 骨って白いので、周りにこんだけの原色で囲まれていると、嫌でも浮き上がります。 白さ際立つ~♪←どこかの洗濯用洗剤のCMみたいに。 絵本のお話は、ティラノサウルス、ステ…