★KIKOがお勧めしたい絵本の世界★

年間200冊読んで、人にお勧めしたいと思った絵本を紹介します♪

乗り物の絵本

チリンでんしゃ

すべてのページが木版画で描かれていて、多色刷りになっています! 版画とは思えないほど、登場する動物のからだの線が、キレイな曲線を描き、 車窓から見える街並みはグラデーションがかかっているところや、 細かな模様がとても素敵です(*^^)v 物語は、お…

路線バスしゅっぱつ!   *鎌田歩

初めて路線バスに乗せる前の、読み聞かせに選んだ一冊。 路線バスが車庫を出るまえに、安全を確認するための点検の様子・手順から、 運転席にある普段はあまり見る機会のない装置の説明もあり、 子どもは大興奮していました! バス停にバスが到着すると、前…

はこぶ *鎌田歩

作品:はこぶ 著者:鎌田歩 出版社:教育画劇 『はこぶ』をテーマにした絵本! 私たちの身の回りの生活に必要なものは、現代も、昔も、ずっと人によって運ばれてきました。 昔は人の手で運び、少し数が多くなると、二人で運べば、より多くの数を運べ、 重た…

ゆうびんひこうき こうのとりごう

まっかな翼を持つこのうとり号は、昔大活躍していた郵便飛行機。 今は倉庫にロープで繋がれて、ひとりぼっち。 空を飛んでいた頃は、みんなが『こうのとり号だ!』と声をかけてくれた。 もう、ボクのことを知っている子どもたちはいないだろう。 また空を飛…

ねじまきバス  *たむらしげる

むしくんたちが、おもちゃのねじまきバスを見つけ、 ねじをぐるぐると回して、バスに乗り込んでみると、 はやい、はやい、バスはスピードを上げて走り出しました。 またまた、てんとうむしさんと、バッタさんに出会って、のせてくださ~い!と。 ねじを回す…

せんろはつづく どこまでもつづく  *鈴木まもる

息子が2歳の時から大好きなシリーズ。 我が家にも1冊目の『せんろはつづく』があり、 2作目が『せんろはつづく まだつづく』で、今回紹介する絵本が3冊目となります☆ この絵本の素敵なところは、子どもたちがが主人公で、主体となって、 おもちゃではなく…

どんどんキップ  *ミノオカ・リョウスケ

どんどんやまの駅長さんから届いた切符を持って、駅へ。 どこまでも、電車に乗って、どんどんいける どんどんキップ。 駅員さんに改札で切符を渡して、ホームへ。 電車の中から車掌さんが手を振ってくれています。 電車の乗り込んだら、さっそく先頭の運転席…

おさるのれっしゃ  *牛窪良太

黄色いキャップが似合うおさるの車掌さん。 バナナがキップ替わり!みんな乗車するためにバナナを持ってきました。 黄色いボディーが目をひく列車。1号車には白、黒のお客様!? 2号車のお客様は、つの、つの、つのシカさんたちです。 お互いにつのが絡んで…

だれのじてんしゃ  *高畠 純

自転車は人の乗り物という概念を、楽しい発想で崩してくれる絵本。 ボディーが長い自転車に、とっても小さな自転車だったり、 2つの車輪はあるけど、ペダルとハンドルがない自転車だったり、 ハンドルが段違いに2つ付いていたり、 これは誰の自転車だろう…

みどりいろのバス   *ジョン・シャロン

みどりいろのバスは、歳をとったバスで、1日の仕事は 毎日、1回だけ田舎みちを、しゅうてんまで 走っていきます。 もうそれ以上は働けないほど、くたびれていました。 ある日、バスの運転手と車掌さんが、みどりいろのバスを 森の中に捨ててしまい、バスは…

いそがしいぞ はしれはしれ

まっかな ちっちゃい きかんしゃのぼうけんシリーズ! 普段は物語り調で、いろんな困難に立ち向かうお話が多いのですが、 今回は機関車の構造だったり、仕組み、仕事、機関車が通る道筋にある情景のこと、 機関車の1日の事が丁寧に描かれています。 まず1…

ちかてつの ぎんちゃん *鎌田歩

黄色いボディーが目を引く、銀座線のぎんちゃん。 地下鉄で働くぎんちゃんは、実はトンネルが大の苦手。 暗くて、ひゅうううと不気味な風の音、狭くて、ひとりぼっちで、 怖くてしかたがありません。 トンネルにはちいさな光が道をつくり、横のかべの染みや…

はしれトロッコれっしゃ *西片拓史

れっしゃが大好きなこうくんが、山のふもとの 小さな駅に いくと、 小さな 影が 駅の裏へ 消えていくのが見え、追いかけました。 すると草むらの向こうには、小さな駅があり、くまの運転士さんが、 車掌がいないと困った様子。 こうくんは思わず、ボクが手伝…

ながい ながい かもつれっしゃ *溝口イタル

お客さんは乗れない、貨物列車。 窓もなくて、四角い色とりどりの箱がながく連なる。 何が入っているんだろう? 何をする列車なのだろう?と子どもの頃よく想像を巡らせた。 成長とともに、貨物列車とわかると、 あぁ、踏切がしばらく開かないなぁ~とぼやい…

きょうそうだ まけるもんか  *ベネディクト・ブラスウェイト

最近は、スピードの速い、特急列車の登場で、蒸気機関車のまっかなちっちゃい機関車は、 働き場である、ミナトマチから追い出されそうです。 特急列車の運転士たちは笑います。 スピードも遅いし、これから君たちの働く場所はどんどんなくなっていくよと。 …

ぼくはしょうぼうし

かっこいい勇敢な消防士になるためには、どうしたら慣れるだろう。 ぼくは、消防車のことも詳しいし、 消防士の訓練や、火の消し方、火の怖さだって知っているつもり。 さっと準備をして、1秒でも早く現場に駆け付ける。 仕事は火を消すだけではない。 時に…

じょうききかんしゃビーコロ  *ミノオカ・リョウスケ

ビーコロとは、工場内しか走らないための、小さな蒸気機関車。 ビーコロは他の蒸気機関車たちのように、外の広い世界をいつか 走ってみたいなと憧れている。 重い貨車を運んだり、たくさんのお客さんを乗せたりすることが できないビーコロはみんなのことが…

さぁ、ひっぱるぞ!   

からだは小さいけど、とっても 力持ちのタグボートのお話。 表紙のいたずらっぽい表情と、船の先端部分のゴムが鼻になっていて、 やる気満々の、鼻息の荒さが伝わってくるような表紙。 表情豊かなタグボートの絵に注目してもらいたいと思います。 小回りがき…

のせてよ! *笠野祐一

”トンテンカン トンテンカン できた!ひこうきができた。 さぁ ひこうきに のって そらの さんぽに しゅっぱつだ! すると、イヌがやってきて 『のせてよ!』 ちょっと まってね。 トンテンカン、トンテンカン イヌ小屋を飛行機の上に、のせたら、 そらのさ…

トラックはこぶよ  *こもりまこと

子どもが乗る小さな車が、チビトラックくんに乗って、 そのまま小さな車を乗せたチビトラックくんが、お次はお兄さんトラックに乗って、 お次はキャリアカーにみんなで乗って、 キャリアカーは今度は、大きなトレーラートラックに乗って、 お次はトレーラー…

あかくん こうそくを はしる *あんどうとしひこ

高速道路の入口、減速しながらETCのゲートからはいると、 入口の先には、ながいカーブの道があり、 少しずつ速度を上げながら、今度は右のウィンカーをだしながら、 いよいよ本線に合流する。 道路は三車線あり広く、信号機もない。 思いっきり時速80キロ…

ぼくの きしゃ ポッポー

ぼくのきしゃポッポー こどものごっこ遊びを子ども視点で描いている絵本です! 描いているのはもちろん大人の作者ですが、子どもの目の高さ、 視点、想像力で展開されるお話がすごい! 幼い頃はダイニングテーブルの下も、クローゼットや押入れの中も、 どこ…

こしぬけウィリー *アンソニー・ブラウン

こしぬけウィリー ハエも虫も殺せないウィリー。 道を歩いている時には、虫を踏みつぶしてしまわないか心配。 誰かと通りすがりにぶつかっってしまったら、 必ず、『すみません、ごめんなさい!』 自分がたとえ悪くなくても、先に謝る。 チンピラにつかまっ…

オレンジいろのディーゼルカー  *のさかゆうさく

オレンジいろのディーゼルカー ”ふるいディーゼルカーが、えきに やってきました。 ディーゼルカーに おきゃくさんが のりこみます。 ぷあーん けいてきを ならして しゅっぱつです。 ガタン ゴトン ガタン ゴトン まちを ぬけて たんぼを ゆっくり はしりま…

ヘリコプターのぷるたくん  *鎌田歩

ヘリコプターのぷるたくん 乗り物絵本と言えば鎌田歩さんというぐらいに、 我が家はいくつも作品を読んでいます! 今回は新型のレスキューヘリのぷるたくんのお話。 強いエンジンと、はやいプロペラ、大きなライトと、大きな音のでるスピーカーを 装備してい…

しあわせのドクターイエロー

しあわせのドクターイエロー 一度だけ走って通り過ぎるドクターイエローを、車を運転している時に見て、 特に電車好きでなかった私も興奮しました(*^-^*) テレビで特集されていたのを見た直後だったので。 ホームで止まっているドクターイエローはまだ見たこ…

くるまがいっぱい!

くるまがいっぱい! 今回このブログに載せていないのですが、 一番最初のページと最後から2番目のページに、どうぶつを乗せたトラックが 描かれていて、私はてっきり同じトラックだと思って絵を見ていたら、 少しずつ色合いが違ったり、 運転手さんにおひげ…

なんのじゅうたい? *オームラトモコ

なんのじゅうたい? 渋滞は私はとても苦手なんですが、子どもは大好きです! 家にあるミニカーたちを渋滞させて遊んでいたり、ビー玉転がしの玩具なんかも、 わざと途中指でせき止めて、ビー玉を渋滞させて、いっきに下まで流すのが 好きだったり。外に出た…

のりものなぞなぞ *斉藤 洋

のりものなぞなぞ 今子どもがお友達となぞなぞの出し合いっ子をして、遊んでいます のりもの×なぞなぞ ←これ息子、絶対好きだわ( *´艸`)と思い手に取りました! 絵本の中にこれでもかと言うほど、あらゆる乗り物が登場します! まさに図鑑のように。その乗…

だいじょうぶ どんどんいこう ~まっかな ちっちゃい きかんしゃの ぼうけん~

だいじょうぶ どんどんいこう まっかな ちっちゃい きかんしゃのぼうけんシリーズです! どのお話も何かトラブルが起きて、それを乗り越えながら赤いきかんしゃは、 頑張って走っていくお話なのですが、今回もたくさんのトラブルが待ち受けていて、 その度に…